PlayStation VR情報局について

スポンサーリンク
広告

個人サイトです

『PlayStation VR情報局』は、個人が運営するPlayStation VR (PSVR)のファンサイトです。

いわゆる『ニュースメディア』ではありません。

VR業界の最先端は特に追いかけていません。

更新頻度は低いので、速報などは他のニュースサイトをご覧いただくのが良いと思います。

でも、PlayStation VRを楽しむことを第一に、ネットに氾濫する情報を選別してお送りできないかと試行錯誤しています。

PlayStatoin VRを楽しむ情報をお送りします

『PlayStation VR情報局』は、PlayStation VRの情報を第一にお送りします。

PlayStation VR以外のVRデバイスに関する情報は最低限に絞り込みます。

でも、VRというものに興味を持っていただくための情報、VRの楽しさを知る機会はあまり減らしたくないので、PlayStation VR以外を使用したイベント情報、初心者向けの開設などについては取り上げていきたいと思っています。

たまにはPlayStation VRと無関係のような情報もありますが、ご了承ください。

ゲームがはじめてのあなたに見ていただきたいです

『PlayStation VR情報局』は、恐らくハードコアゲーマー向けではありません。

マニアックで難しい情報はあまり取り上げないでしょう。

PlayStation VRに触れたことがない方が興味を持っていただけるような情報を、できるだけ、初めてゲームに触れる方にも難しくない言葉で伝えていければと思っています。

レトロゲームを懐かしむあなたにもみていただきたいです

『PlayStation VR情報局』は、昔を懐かしみながら作っています。

かつてファミコンで、PCエンジンで、メガドラで、スーファミで、3DOで、NEOGEOで、セガサターンで、プレステで、PCFXで、64で、ドリキャスで、プレステ2で、ゲームキューブで、Xboxで、プレステ3で、Wiiで、Xbox360でテレビの前にかじりついていたあなた。

昨今、日本では家庭用ゲーム機の衰退が謳われています。

そしていま、VRデバイスの登場によって家庭用ゲームの展開が新たな局面を迎えています。

このサイトを作ろうと思い立ったのは、あの時のワクワクをPlayStation VRに感じたから。

あなたももう一度呼び戻してみませんか。

免責事項

  • 当サイトに掲載している全ての情報およびデータについては、その情報源の確実性を保証するものではありません。
  • 当サイトに掲載している情報の内容に誤りがあった場合、当サイト管理者および情報提供元は一切責任を負いません。
  • 当サイトに掲載している情報を利用することで被った被害について、当サイトの管理者および情報提供元は一切の責任を負いません。
  • 当サイトで提供している情報は、情報の提供を目的としており、何らかの購買、入会、申込みなどの行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。
  • 当サイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。
  • 当サイトに掲載される一部の内容について、外部サイトの情報を引用して掲載することがございます。その場合は記事内容および文書構造上の両面で引用文であることを明記したうえで掲載をさせていただきます。情報の引用については引用元の名誉や利益などを毀損することを目的としたものではないため、もし引用内容に問題があれば、コンタクトフォームよりご指摘をいただければ幸いです。速やかに情報を取り下げさせていただきます。
スポンサーリンク
広告
広告